プリモ動物病院練馬

練馬区石神井町1丁目28-7 PET-SPA CARE+CURE内

受付:9時~19時 年中無休 電話:03-6913-3361

練馬区石神井町1丁目28-7 PET-SPA CARE+CURE内

受付:9時~19時 年中無休 電話:03-6913-3361

スタッフ紹介

院長挨拶


院長 川野浩志

プリモ動物病院 練馬 院長・動物アレルギー医療センター センター長

川野 浩志D.V.M. , Ph.D.

Team HOPE 理事 日本獣医皮膚科学会 認定医
【学歴】北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
山口大学大学院連合獣医学研究科 卒業 博士号(獣医学)取得
【研修歴】
・東京大学附属動物医療センター内科系診療科
・オハイオ州救命動物医療センターMedVet皮膚科
・ニューヨーク VCA Animal Specialty Center皮膚科
【所属学会】
・日本獣医皮膚科学会
・獣医アトピー・アレルギー・免疫学会
・獣医耳科研究会(VEP)
・日本アレルギー学会
・日本サプリメント評議会(評議委員)
【著書】「はぐれ獣医純情派」(文芸社) 、「家庭犬の医学」(オクムラ書店)


犬や猫の皮膚病には、
1)完全に治ってしまう(完治する)皮膚病
2)完全に治ることはなく、症状が悪化しないようにコントロールすることがゴールの皮膚病

の2種類があります。

特に”痒い”という問題を繰り返しているワンちゃんやネコちゃんは多く、
「薬を使うと一時的に良くなるけど、すぐ悪くなる。」
「毎年梅雨の時期だけ痒くなる」
「シャンプーをしてもなかなか良くならない。」
「抗生物質を飲んでもよくならない。」
「どんな食事を与えたら良いか分からない。」
といった悩みを抱えている飼い主さんは非常に多いです。

これらの問題点に悩む飼い主さんに寄り添い、困っているペットと向き合い、一生付き合っていけるレベルまで痒みをコントロールすることをゴールに、今よりも少しでも高いQOL(生活の質)を維持し、快適な生活を送ってもらうためにどうするか?という答えを一緒に考えていきたいという強い信念を持って、動物アレルギー医療センター(Animal Allergy Medical Center:AAMC)を設立しました。

当院では、盲目的に治療するのではなく、
Why(なぜ痒いのか)?
What(原因は何なのか)?
How(どんな治療法があるのか)?

を可能な限り追求し治療の”打率”を出来るだけ上げたいと考えております。愚直に日々研鑽に努め獣医道の高揚を図ってまいります。

動物アレルギー医療センター(Animal Allergy Medical Center:AAMC)
センター長  日本獣医皮膚科学会認定医 川野浩志

獣医師紹介


獣医師 堀真理恵

獣医師

堀 真理恵

麻布大学獣医学部獣医学科卒業
【所属学会】日本小動物歯科研究会所属


 はじめまして、獣医師の堀と申します。
動物たちや飼い主様とのコミュニケーションを大切に、その子にとって最良の治療を一緒に考えていきたいと思います。
 また、病気を治すだけではなく、健康な状態を維持したり、病気の早期発見をするのも動物病院の大事な役目です。気になることがございましたらお気軽にご相談ください。
 歯科治療やデンタルケアにも力を入れておりますので是非お声かけください。


獣医師 鈴木雄貴

獣医師

鈴木 雄貴

日本獣医生命科学大学獣医学部獣医学科卒業
【所属学会】日本獣医循環器学会 所属


 はじめまして、獣医師の鈴木です。自宅ではシェルティー2頭とフェレット1頭と一緒に暮らしています。一人の飼い主として身分は伏せてしつけ教室にも通っています!
 飼い主様目線からも考えられるような、人にも動物にも優しい獣医療を提供できるよう頑張ります。些細な事でも構いませんので、なんでもお気軽にご相談下さい。


獣医師 荒木陽一

獣医師

荒木 陽一

東京農工大学農学部獣医学科卒業
【所属学会】日本獣医がん学会所属


 はじめまして。プリモ動物病院 獣医師の荒木と申します。飼い主さんやペット、それぞれにあった医療を一緒に考えながら、日々の診療を行っています。困ったことなどありましたら、お気軽にご相談ください。


獣医師 金子潤

獣医師

金子 潤

日本獣医生命科学大学獣医学部獣医学科卒業


 はじめまして。プリモ動物病院 獣医師の金子と申します。動物たちと飼い主様がともに幸せな日々を過ごすためのお力になれればと思います。ちょっとしたことでもお気軽にご質問ください。


獣医師 小池麻衣子

獣医師

小池 麻衣子

酪農学園大学獣医学部獣医学科卒業
獣医中医師1級(ITCVM)・獣医推拿整体師(lTCVM)
【所属学会】獣医再生医療学会所属


 東洋医学診療を担当します小池と申します。プリモ動物病院に勤務して10年になります。小動物臨床の経験のなかで、東洋医学診療の必要性を強く感じ、動物達にもっと優しい医療を提供したいという思いから、主に東洋医学を専門診療としています。
 東洋医学は、動物が本来持っている活力、治癒能力や免疫力を引き出す医療です。家族である動物達が、できる限り健やかな生活を送れるように、お手伝いをさせて頂きたいと思います。
どうぞお気軽にご相談ください。


動物看護師紹介


動物看護師 野呂義友

動物看護師長

野呂 義友


 動物看護師の野呂と申します。動物にも飼い主様にも負担の少ない看護を心掛けています。わからないことや気になることなどございましたら、お気軽にお声がけください。


動物看護師 田中惠

動物看護師

田中 惠


 こんにちは。動物看護師の田中と申します。猫と一緒に暮らしています。小さな野望が叶いました!
言葉を話さない動物たちの変化は不安でいっぱいだと思います。そんな不安を少しでも解消できる看護を意識しています。飼い主様とお話することはもちろん、わんちゃん、ねこちゃんと接することが大好きなので、些細なことでも構いません。お気軽にお声がけください。


動物看護師 佐々木愛

動物看護師

佐々木 愛


 動物看護師の佐々木と申します。家では、カメを飼っていて、大学時代は馬や牛などの大動物に触れる機会が多い生活を送っていました。
わんちゃん・ねこちゃんの変化に1番に気付けるのは飼い主様です。不安や疑問を話していただけるような関係を築いて行きたいと思います。どんな些細なことでも構いません。お気軽にお声がけください♪


動物看護師 前田早希

動物看護師

前田 早希


 こんにちは、動物看護師の前田と申します。地元は神奈川県、大学時代は北海道に4年間住んでいました!
わんちゃん・ねこちゃんの飼い主様にとって、楽しくより良い生活をサポートさせていただきたいと思っております。何かお困りのことがあればお気軽にお声かけ下さい。


動物看護師 瀬戸沙也佳

動物看護師

池野谷 美香


 動物看護師の池野谷と申します。自宅ではMIX犬、亀、金魚と一緒に暮らしております。昔から保護犬と過ごしていたこともあり、保護活動をはじめ、困っているわんちゃん・ねこちゃんを助けられるような看護師になれるよう努めて参ります。どうぞよろしくお願い致します。


Copyright © プリモ動物病院練馬 動物アレルギー医療センター All Rights Reserved.

TOPへ戻る