プリモ動物病院練馬

練馬区石神井町1丁目28-7 PET-SPA CARE+CURE内

受付:9時~19時 年中無休 電話:03-6913-3361

練馬区石神井町1丁目28-7 PET-SPA CARE+CURE内

受付:9時~19時 年中無休 電話:03-6913-3361

スタッフ紹介

院長挨拶


院長 川野浩志

プリモ動物病院 練馬 院長・動物アレルギー医療センター センター長

獣医師 博士(獣医学) 川野 浩志
D.V.M., Ph.D. Koji Kawano

Team HOPE 理事 日本獣医皮膚科学会 認定医
【学歴】北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
山口大学大学院連合獣医学研究科 卒業 博士号(獣医学)取得
【研修歴】
・東京大学附属動物医療センター内科系診療科
・オハイオ州救命動物医療センターMedVet皮膚科
・ニューヨーク VCA Animal Specialty Center皮膚科
【所属学会】
・日本獣医皮膚科学会
・獣医アトピー・アレルギー・免疫学会
・獣医耳科研究会(VEP)
・日本アレルギー学会
・日本サプリメント評議会(評議委員)
【著書】「はぐれ獣医純情派」(文芸社) 、「家庭犬の医学」(オクムラ書店)


犬や猫の皮膚病には、
1)完全に治ってしまう(完治する)皮膚病
2)完全に治ることはなく、症状が悪化しないようにコントロールすることがゴールの皮膚病

の2種類があります。

特に”痒い”という問題を繰り返しているワンちゃんやネコちゃんは多く、
「薬を使うと一時的に良くなるけど、すぐ悪くなる。」
「毎年梅雨の時期だけ痒くなる」
「シャンプーをしてもなかなか良くならない。」
「抗生物質を飲んでもよくならない。」
「どんな食事を与えたら良いか分からない。」
といった悩みを抱えている飼い主さんは非常に多いです。

これらの問題点に悩む飼い主さんに寄り添い、困っているペットと向き合い、一生付き合っていけるレベルまで痒みをコントロールすることをゴールに、今よりも少しでも高いQOL(生活の質)を維持し、快適な生活を送ってもらうためにどうするか?という答えを一緒に考えていきたいという強い信念を持って、動物アレルギー医療センター(Animal Allergy Medical Center:AAMC)を設立しました。

当院では、盲目的に治療するのではなく、
Why(なぜ痒いのか)?
What(原因は何なのか)?
How(どんな治療法があるのか)?

を可能な限り追求し治療の”打率”を出来るだけ上げたいと考えております。愚直に日々研鑽に努め獣医道の高揚を図ってまいります。

動物アレルギー医療センター(Animal Allergy Medical Center:AAMC)
センター長  日本獣医皮膚科学会認定医 川野浩志


スタッフ紹介


経験豊富な獣医師・看護師が大切なご家族の治療にあたります。

獣医師

獣医師 堀真理恵
獣医師 荒木陽一
獣医師 金子潤
獣医師 小池麻衣子

看護師

動物看護師 野呂義友
動物看護師 田中惠
動物看護師 佐々木愛
動物看護師 前田早希
動物看護師 瀬戸沙也佳



Copyright © プリモ動物病院練馬 動物アレルギー医療センター All Rights Reserved.

TOPへ戻る