しつけ相談室「咬みつき」

犬種: チワワ
年齢: 9か月齢
同居している家族の構成: ご夫婦と子供2人
同居している他のペット: なし
お悩み: 家族全員に対して、脚に向かって咬みついてくる。靴下で歩いていると指を咬み、スリッパも咬む。

解答
 飼い主様のお話から、ワンちゃんが群れのボスになってしまっているようでした。ワンちゃんが親犬で、飼い主様家族は仔犬、という状態になってしまっています。仔犬が群れから離れることが心配なので足を咬んで、自分の見えないところに移動するのを阻止します。そして犬社会には順位階級制ルールがあるため、トップドッグが決めたルールに従わない者は、群れの存続にかかわるので攻撃されます。

 つまり、ワンちゃんとしては犬的ルールからすると正しい行動をしています。ですが、人間界で暮らすためのルールを学ばせなければ、一緒に楽しく暮らすのは難しくなりますので、飼い主様が頑張って教えましょう。

 対策としては、まずワンちゃんの生活環境を整えて、行動を飼い主様が管理します。室内をフリーにしないで、クレートやサークルで生活させましょう。そしてクレートやサークルから出したら100%関わります。放っておくので咬みつかれています。

また引っ張りっこ遊びや知育玩具を使うことで、エネルギーや咬みつきたい欲求を発散させてあげましょう。

 フードの置きっぱなしはしないようにしましょう。「食を制する者=トップドッグ」ですので、食器がずっと置いてあると自分はトップドッグと勘違いする犬がいます。

年中無休 午前診療/9:00~12:00 午後診療/13:00~19:00
Tel.03-6913-3361 メールでのお問合せ
プリモ動物病院 練馬 案内図
ページトップへ