しつけ相談室「興奮」

犬種: トイプードル
年齢: 10か月齢
同居している家族の構成: 飼い主様1人
同居している他のペット: なし
お悩み: 散歩に行くときや出かける時に喜んで興奮して、ヒーヒー鳴いて暴れてリードを付けるのが難しい。

解答
 嬉しくて興奮してしまい、マテやオスワリを言っても聞かないとのことでした。興奮している時に何を言っても興奮が増すだけなので、リードを持って黙ってワンちゃんが落ち着くのを待ちます。

 落ち着いてオスワリしたら、褒めて首輪をつかみます。そしてリードをつけて褒めて、フード(オヤツ)のごほうびをあげます。リードをつけようとしているところで暴れたら、手を止めて待って下さい。「落ち着いていなければリードはつけられません」のルールです。

 こうすることで、大人しく待っているとリードをつけてもらえて遊びに出かけられる、と学びます。

年中無休 午前診療/9:00~12:00 午後診療/13:00~19:00
Tel.03-6913-3361 メールでのお問合せ
プリモ動物病院 練馬 案内図
ページトップへ